代表者ご挨拶

 

坂本行政書士・土地家屋調査士事務所

代表 坂本 龍

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

熊本地震では、行政書士の先生方が、罹災証明書の発行手続きや生活相談会の開催など迅速な対応により、被災住民の方々の生活再建の支援に懸命にご尽力頂きました。

行政書士に対する信頼をさらに深めたものと頼もしく嬉しく思います。

土地家屋調査士業務と共に、多くの皆様にお役に立てるよう日々努力してまいります所存ですので、何卒ご愛顧を受け賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

土地家屋調査士、行政書士の坂本 龍(りょう)と申します。

兵庫県赤穂市出身で、読書とウォ―キングを趣味としております。

父が土地家屋調査士・行政書士だったこともあり、大学3年次に行政書士の資格を取得しました。その後、測量の専門学校で学びました。

測量等の仕事をしている中で「行政書士の資格と測量の経験を活かせる仕事で社会貢献したい」と考えるようになり、土地家屋調査士の資格に思い切って挑戦し取得することができました。

2016年、念願かなえ、事務所を設立いたしました。以後、ひとつひとつの案件に誠実に丁寧に取り組んできました。

土地家屋調査士としての経験業務

  • 土地分筆登記
  • 土地地積更正登記
  • 土地地目変更登記
  • 建物増築登記
  • 境界確定測量
  • 簡易測量

行政書士としての経験業務

  • 公正証書遺言作成サポート
  • 農地転用
  • 非農地証明
  • 建設業の許可(決算変更届を含む)
  • 車庫証明

大切な土地や建物の登記申請から遺言書作成など、手続きの中には難しい、何からすれば良いかわからないものもあり、負担や不安を感じ途方に暮れる方も多いと思われます。

当事務所では私が、お客さまのお困りごとを、時間をとり、しっかりお聞きすることを大切にしております。
お客さま目線に立ち、丁寧に分かりやすい説明を心がけ、ひとりひとりに合った問題解決のサポートをさせていただきます。

土地家屋調査士・行政書士として、地域の皆さまに貢献できますよう尽力いたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

ページ上部へ戻る