代表者ご挨拶

 

相続手続・分筆登記の専門家

坂本行政書士・土地家屋調査士事務所

代表 坂本 龍

父が行政書士兼土地家屋調査士だった影響もあり、学生時代に行政書士の資格を取得。

大学卒業後は、測量業務に携わり、土地家屋調査士の資格も取得しました。2016年、坂本行政書士・土地家屋調査士事務所を開業。

土地分筆登記、地積更正登記をメインに活動しています。

高齢化が進む中、相続に悩む方を対象に遺言書作成業務、土地分筆登記を行う中で、社会貢献して行きたいと考えています。

 

ページ上部へ戻る